上尾の整体でおすすの整体院が30代になって急に疲れやすくなった原因を解説!

カラダドクター

048-788-3341

〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 A&S203

営業時間 (月~土)10:00~20:00
                  (日・祝)10:00~18:00

ブログ

上尾の整体でおすすの整体院が30代になって急に疲れやすくなった原因を解説!

身体について

2018/08/09 上尾の整体でおすすの整体院が30代になって急に疲れやすくなった原因を解説!

上尾の整体でおすすにはカラダドクター整体院です。

30代になって急に疲れやすくなった、疲れがとれないって方いますよね?

 

TRTM9263_TP_V

 

疲れの原因は色々ありますが、

ほとんどは体の疲れではなく脳の疲れなんです!!

 

運動した後、走った後などって疲れますよね?

運動後はもちろん筋肉の疲れもありますが、

一番負担がかかっているのは自律神経なんです!

 

自律神経の働きは

呼吸、血液循環、体温調整、消化、排泄、生殖、免疫などの調節をしています。

 

走った後など一番変化が起こるのは、

呼吸、心拍数、血圧です。

 

なので、呼吸や心拍数の増加などを調整する為に、

常に自律神経は働いています。

そして自律神経が活発になるほど、脳が疲れます。

 

自律神経がもっとも働いているのは10代の時です。

10代の頃をピークに自律神経の機能はどんどん低下していきます。

30代になると10代の頃と比べて約6割程度まで低下します

※50代になると10代の3分の1まで落ちる。

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

 

自律神経は老化が激しく、筋力よりも落ちやすいそうです。

 

自律神経は呼吸や免疫などを調節するので

30代になって急に疲れやすく感じるのは、

自律神経の機能が低下していることが原因です。

 

自律神経を整える一番簡単な方法が深呼吸です。

 

呼吸は唯一、自分の意思である程度コントロールできる自律神経の機能です

息を吸うときに交感神経が優位になり、吐くときに副交感神経が優位になります。

 

鼻からゆっり息を吸い、口からゆっくーり息を吐きます、

このときなるべく、吸った息より時間をかけて息を吐くよう意識しましょう。

 

また、骨格や骨盤が歪むと自律神経も乱れやすくなるので、調整がおすすめです!!

 

休んでも疲れがとれない

仕事の疲れやストレス、休日に休んでも疲れがとれない・・・。

そんな時どうしますか?

・栄養ドリンクを飲む

・温泉やスパ、サウナに入って汗をかく

・旅行へ行く

・日光浴をする

など色々あると思いますが、全部間違いかもしれませんよ!

 

dandakueruyoIMGL4881_TP_V

 

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

 

栄養ドリンクを飲む

疲れがとれない、眠い時など一番身近にあるのが栄養ドリンク。

長時間仕事が続いた時や徹夜、夜勤明けなどで飲む人も多いと思います。

 

なんとなく眠気が取れたり、疲れがとれる感じもしますが、飲みすぎには注意です。

そもそも健康な体はいくつもの栄養素が絡み合って保たれています、

なので特定の成分だけを摂取しても効果は薄いです。

 

また、糖分やカフェインが多いので摂り過ぎには注意です!!

 

 

温泉やスパ、サウナで汗をかく

疲れを取るにはお風呂や温泉!!という方も多いですよね。

ただ、疲れている時は逆効果かもしれませんよ!

逆効果になるのは熱いお湯に浸かって大量の汗をかくことです。

 

大量の汗をかくと脳を刺激します。

体を通常の状態に整えようとし自律神経が活発になり脳が疲れてしまい、

疲れがとれにくくなります。

お風呂に入るなら、ぬるま湯で半身浴が効果的です!

 

 

日光浴をする

朝目覚めて太陽光を浴びるのは脳に良いです!

が、浴びるのは5分程度で十分なんです。

 

気を付けたいのが目です。

目が紫外線を浴び続けると角膜が炎症を起こします。

この時、脳が刺激されメラニンを作ろうとします。

そうすると脳が疲れて、体の疲れもとれにくくなります。

また、肌は紫外線に当たっていなくてもシミやそばかすができやすくなります。

 

 

旅行に行く

癒しを求めて旅行へ・・・という方も多いはず。

しかし、車や電車などでの移動中は無意識に脳が緊張状態を強いられています。

また、見知らぬ土地では脳は本能的に警戒する為、

交感神経が活発になる為、リラックスできず疲れが取れにくくなります。

疲れを取るためにやっていることが、逆効果になっているかもしれません。

まずは脳を休めることで体の疲れもとれやすくなります。

その為にも頭周りや全身の調整はおススメです!!!

 

 

 

疲れの種類

長時間休んでも、寝ても全然疲れがとれない・・・

疲れが周りの人より強い・・・

もしかしたら脳内で炎症が起きているかもしれません!!

 

capmcoIMGL4864_TP_V

 

疲れは大きく分けて2つあります

・生理的な疲れ

病的な疲れ

です。

 

生理的な疲れは休息をとることで回復しますが、

病的な疲れは休息をとっても全く回復しません

病的な疲れは疲れそのものが病気で、

一般的にはあまり知られていませんが、慢性疲労症候群と言われています。

 

慢性疲労症候群は脳内で炎症が起きている状態です。

症状は異常な倦怠感、関節痛や筋肉痛、

発熱のような状態がずっと続いています。

 

脳内で起こる炎症もケガで皮膚が赤く腫れるような状態で、

健康な人でも多少は起こります。

 

炎症が起きている状態で無理をすると炎症が強くなり、

脳の神経がダメージを受けます。

脳の神経がダメージを受けると、脳の血流や伝達が悪くなるので、

体の代謝が落ちます。

 

また、神経にダメージを受けることで、痛みの感受性も増し、

筋肉痛や関節痛のような痛みが引き起こされるんです。

 

慢性疲労症候群の概念自体、診ている医師が少なく、

研究や調査は進められていますが、

原因や治療法が確立されていません

が、睡眠時間が関係しているのでは?

と言われています。

 

睡眠は脳の休息にとって、とても大切なものです。

しっかり睡眠が取れないと、脳が休みが取れないままずっと働いている状態になり、

疲労が溜まって炎症が続き、簡単なことでも無理をしたように感じてしまうのだと考えられています。

 

また、強い疲労が半年以上続く方は要注意です!!

原因や治療法は確立されていませんが、

まずはしっかり睡眠をとるようにしましょう!

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

 

 

骨格や骨盤の歪みが気になる方は、是非ご相談くださいね!

上尾の整体のホットペッパービューティーやEPARKの口コミで検索して頂くと、

250件近くお声を頂いております。

整体サロンの当院は駅からも近く、

上尾駅西口から徒歩でたったの3分というアクセスがとてもいい場所にあります。

スタッフは8年以上のベテランスタッフなので、

安心して受けることが出きます。

新規の方限定ですが初回限定クーポンがあるので、

初めての方でも受けやすいと思います。

埼玉県上尾市にある整体院サロンの当院にご相談ください。

また、24時間ネットでご予約も受け付けております

 

上尾で骨盤調整やオイルトリートメント、ヘッドマッサージの口コミで人気の駅前にある整体院
平日限定コースやお得なロングコース、初回限定コース、マタニティコースもあります。

 

 

カラダドクター

〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 ‐203

電話番号:048-788-3341
営業時間:【月~土】10:00~20:00
【日・祝】10:00~18:00

女性セラピストの施術風景です。女性の方でも安心して受けれます。

TOP