立ちくらみの症状と原因

カラダドクター

048-788-3341

〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 A&S203

営業時間 (月~土)10:00~20:00
                  (日・祝)10:00~18:00

ブログ

立ちくらみの症状と原因

身体について

2018/09/07 立ちくらみの症状と原因

座っていて立ち上がるときや、

湯船に浸かった後などでクラっとする方は結構多いと思います。

 

 

TRTM9426_TP_V

 

 

立ちくらみの症状として多いのが

 

・立ち上がったときにクラクラする、血の気が引くような感じがする

・目の前が暗くなったり、白くなったりする

・気が遠くなるような感じがする

・耳が聞こえづらくなる

などがあります。

 

原因としては血圧の調整ができなかったり、

脳への血液や酸素が十分に送られなかった時に

立ちくらみは起こりやすいです。

 

また、貧血により全身の血液循環が悪くなると立ちくらみも起こりやすく、

鉄欠乏性貧血の方が最も起こりやすいです。

血液中にあるヘモグロビンという物質が酸素を運ぶ役割があります、

 

このヘモグロビンは鉄分によって生成される為、

鉄欠乏性貧血による鉄不足で全身へ酸素が行き渡らず、

脳の伝達経路に異常が生じ立ちくらみが起こってしまいます。

 

よく起こる立ちくらみは

・起立性低血圧

・脳貧血

があります。

 

これは急に立ち上がった時など重力の関係で、

体で一番高い部分にある、頭に一時的に十分な血液が行き届かなくなり、

脳への酸素が不足して陥る状態です

 

健康な人でしたら、血圧の低下を身体が素早く察知し血圧を正常に戻しますが、

自律神経が乱れていると、この機能が上手く機能せず、

立ちくらみが起こりやすくなります。

 

骨格や骨盤の歪み、首や肩の固さがあると自律神経が乱れやすいので、

骨盤、骨格の調整がおススメです!

 

また、ごく稀に脳腫瘍や脳梗塞などの脳の病気が原因で脳の酸素不足が起こる場合があります。

ただ脳の病気の場合、

立ちくらみの他に、強い頭痛や吐き気、手足のシビレなどの症状が共に現れることが多いので

この症状が出る方は注意が必要です!!!!

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

上尾で骨盤調整やオイルトリートメント、ヘッドマッサージの口コミで人気の駅前にある整体院
平日限定コースやお得なロングコース、初回限定コース、マタニティコースもあります。

 

 

カラダドクター

〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 ‐203

電話番号:048-788-3341
営業時間:【月~土】10:00~20:00
【日・祝】10:00~18:00

女性セラピストの施術風景です。女性の方でも安心して受けれます。

TOP