夏こそ温泉で癒されよう!!!

カラダドクター

048-788-3341

〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 KSYビル203

営業時間 (月~土)10:00~20:00
                  (日・祝)10:00~18:00

ブログ

夏こそ温泉で癒されよう!!!

スタッフブログ

2018/08/03 夏こそ温泉で癒されよう!!!

温泉というと冬のイメージですが、

私は夏こそ温泉で体の芯まで温めて汗を流して夏バテ防止をしています。

特に、夏は冷房や冷たい飲み物で内臓を冷やしてしまっているので、

体は重く疲れやすくなってしまい、夏バテの大きな原因になっています。

だから温泉なんですよね。

 

そこで、温泉のおすすめの入浴の仕方をお伝えします。

 

入浴をすると体が温まり、発汗により血液が濃くなります。いわゆるドロドロな状態の血液になります。

そのため、入浴前後に1杯ずつの水を飲むことが大切です。

入浴15~30分前にスポーツドリンクやビタミンC飲料を飲むと湯あたり防止の効果にもなるのでおすすめです。

また、お酒を飲んだ直後の入浴は危険ですので充分に酔いを覚ましてから入浴するようにしましょう。

旅館よっては部屋にお茶菓子がおいてありますが、

入浴前に甘いものを食べると湯あたり防止になるのでぜひ持ち帰らずに食べて下さいね(笑)

 

湯船に入る前のかけ湯は、体の汚れを落としてから入浴するためのマナーというだけではなく、

温泉の泉質や温度に体をならすためにも大切なこと。

足先など心臓の遠くから順に十分なかけ湯をするようにしましょう。 

また、膝下にお湯と水を交互にかける「温冷交互浴」を行うと、

末梢血管が広がり、疲労物質が排出されやすくなるので疲労回復に効果があるほか、手足の冷え性改善にも最適です。

 

上級編として、サウナのように水風呂に入るとさらに血液の循環が良くなります。

ただし、体への負担がかなり大きくなるので無理はしないようにしてくださいね。

 

私のおすすめは温泉が飲めるところです。

外からも中からもきれいになっちゃう感じがとても幸せの瞬間ですね(笑)

毎年、夏に家族で温泉に行きますが、

今年は四万温泉で癒されてきたいと思います。

 

水飲み

 

カラダドクター

〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 ‐203

電話番号:048-788-3341
営業時間:【月~土】10:00~20:00
【日・祝】10:00~18:00

女性セラピストの施術風景です。女性の方でも安心して受けれます。

TOP