体と水分の関係、水分不足になるとどうなる? その2

カラダドクター

048-788-3341

〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 KSYビル203

営業時間 (月~土)10:00~20:00
                  (日・祝)10:00~18:00

ブログ

体と水分の関係、水分不足になるとどうなる? その2

身体について

2018/08/03 体と水分の関係、水分不足になるとどうなる? その2

以前、体と水分の関係、水分不足になるとどうなる?

というのはご説明しましたが、その続編です!

 

TRTM9511_TP_V

 

ご存知、体の約60%は水分で作られています。

この水分が体の中を行き来することで、細胞の機能を正常に保っています。

 

水分の主な働きは

 

老廃物の排泄

 血液を通し、腎臓に運ばれ尿として排泄

 

運搬作用

 栄養素や酸素を各組織に運ぶ

 

体温調整

 汗をかくことで汗が蒸発し、気化熱として体表の熱を冷やす

 

などがあり、生きてくうえで水は必要不可欠です。

 

そんな水分ですが、

どれくらい不足したらどんな症状が出るか知っていますか?

 

1~2% 喉の渇き

3~4% めまい、吐き気、体温の上昇、脱力感

5~6% 脱水症状や熱中症の症状が出る、頭痛、脈拍・呼吸数の上昇

 10%    筋肉の痙攣、幻覚、言語不明瞭

 20%    死に至る可能性がある

 

脱水症状から脳梗塞、心筋梗塞にもつながります。

これは水分が不足すると血液がドロドロになりやすく、

血栓ができやすくなるからで。

 

また、加齢とともに筋肉量が低下していきます。

すると筋肉に蓄えてある水分も減少します。

 

その為、高齢の方は若い頃に比べて、

約10%も体内の水分量が少ないそうです。

喉の渇きも自覚しにくくなるので、より意識して水分補給を!!!

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

 

上尾で骨盤調整やオイルトリートメント、ヘッドマッサージの口コミで人気の駅前にある整体院
平日限定コースやお得なロングコース、初回限定コース、マタニティコースもあります。

 

 

カラダドクター

〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 ‐203

電話番号:048-788-3341
営業時間:【月~土】10:00~20:00
【日・祝】10:00~18:00

女性セラピストの施術風景です。女性の方でも安心して受けれます。

TOP