足がむくみやすい、足の血管が浮き出る→下肢静脈瘤かも!!

カラダドクター

048-788-3341

〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 A&S203

営業時間 (月~土)10:00~20:00
                  (日・祝)10:00~18:00

ブログ

足がむくみやすい、足の血管が浮き出る→下肢静脈瘤かも!!

身体について

2018/07/11 足がむくみやすい、足の血管が浮き出る→下肢静脈瘤かも!!

足のむくみが全然とれない、

足の血管が浮き出るという方は下肢静脈瘤かもしれません、

 

静脈瘤は聞いたことがあると思います、

下肢静脈瘤は足の静脈で起こる症状のことです。

下肢=脚

 

症状としては足がむくむ、だるい、重い、

足の血管が浮き出る、コブのように腫れあがる

などがあります。

 

なんと、30歳以上の約60%が下肢静脈瘤の可能性があり、加齢とともに増加します。

 

そんな下肢静脈瘤の原因ですが

静脈は心臓に血液を戻す役割があります。

脚の静脈は心臓から遠く、

重力に逆らって血液を心臓に戻さなければなりません。

 

静脈には逆流を防ぐための弁があります、

この弁が壊れてしまい、そのまま放置しておくと

血液が逆流し血管が浮き出たり、コブができやすくなります。

 

●静脈瘤になりやすい人は

 

・長時間同じ姿勢の人がなりやすく、デスクワーク、立ちっぱなしの人が多いです。

 

脚の静脈は重力に逆らって血液を心臓に戻します。

筋肉が収縮すると、その圧力で血液が心臓に送り出され、

反対に筋肉が緩むと、弁が閉じて血液の逆流を防ぎます。

このような働きのおかげで、血液のスムーズな循環が保たれています。

が、同じ姿勢が続くとふくらはぎの筋肉が使われず、

血液を心臓に送れなくなるためです。

 

・妊娠、出産経験のある女性

女性は妊娠すると、ホルモンバランスの関係で、

子宮や血管が緩みます。

妊娠後期になると、赤ちゃんの大きさで静脈の流れを阻害し、

弁が壊れやすく、静脈瘤もできやすいです。

出産すると良くはなりますが、弁は壊れたままなので、

数年後に再び悪くなります。

 

また、女性は男性と比べて筋肉量も少ないので、

男性の2~3倍、静下肢静脈瘤になりやすいです。

 

https://www.peakmanager.com/online/index/w9u9g6/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVKysDCyNFCyrgVcMOm-C28,

 

 

 

 

 

カラダドクター

〒362-0075
埼玉県上尾市柏座1-10-3-6 ‐203

電話番号:048-788-3341
営業時間:【月~土】10:00~20:00
【日・祝】10:00~18:00

女性セラピストの施術風景です。女性の方でも安心して受けれます。

TOP